Ubuntu 10.04 LTS デスクトップ版のススメ
インストール前の準備   ドライブの起動順序の設定   テストモードで使用する   インストールの開始   タイムゾーンの選択   キーボードの選択   ディスクの設定(クリーンインストール)   ディスクの設定(デュアルブート)   ユーザー名とコンピュータ名の設定   Windowsファイルと環境のインポート   インストールの実行と完了   固定IPアドレスの設定   PPPoEによるインターネット接続   言語コンポーネントのインストール   デバイスドライバのインストール   プログラムのアップデート  

言語コンポーネントのインストール

Ubuntu 10.04 LTS デスクトップ がインターネットに接続できることを確認したら、本来であれば、

【インストールの実行と完了】

でインストールされておくべきだった 言語コンポーネント のインストールをここで行います。

上部のパネルの「システム」から「システム管理」→「言語サポート」を開きます。

「言語サポート」を開く
「言語サポート」を開く

すると、言語サーポートのインストールを促すダイアログが表示されますので、 インストール(I) をクリックします。

「言語サポート」のインストールを実行
「言語サポート」のインストールを実行

すると、以下のように認証のダイアログが表示されますので、 【ユーザー名とコンピュータ名の設定】 で設定したパスワードを入力して OK(O) ボタンをクリックします。

設定変更時の認証
設定変更時の認証

インストールが完了したら 閉じる(C) で確認のダイアログを閉じ、 「言語とテキスト」 コントロールパネルを閉じて作業終了です。

引き続き、 【デバイスドライバのインストール】 へと進んでください。

Linux初心者向けにRedHatEnterpriseLinuxクローンの CentOS WhiteBoxEnterpriseLinux を使った筆者制作の 自宅サーバー構築 解説サイト お便利サーバー.com も公開中です。
サーバー構築にご興味がおありの方はぜひ一度お越しください。
Ubuntu 10.04 LTS デスクトップが掲載されている書籍です(Amazon)
このサイトは リンクフリー です。趣味や勉強のためでしたら、引用、転用、コピー、朗読、その他OKです。このサイトへのリンクについては リンクについて をご覧ください。
Linux”は、Linus Torvalds 氏の各国における登録商標です。”Ubuntu”及びその他のプログラム名、システム名、製品名などは各メーカー、ベンダの各国における登録商標又は商標です。