Ubuntu 10.04 LTS デスクトップ版のススメ
Ubuntuソフトウェアセンター   Firefox4でインターネット   Firefox Syncでブラウズ環境を共有する   Thunderbirdで電子メール   WindowsでThunderbird  

Windowsで"Thunderbird"を使う理由

電子メールソフトの多くは、メールサーバー上のメールデータをパソコン上にダウンロードする方法をで使用されています。いわゆるPOP3方式を使ったローカルメーラーとしての利用です。

つまり、これまで何年も使ってきた受信メール、送信メールのデータはすべてパソコンの中にあるわけです。

そしてWindowsユーザーの多くは、マイクロソフト社が提供する Outlook Outlook Express Windows Mail 、あるいは Windows Live から提供される Liveメールアプリケーション を電子メールソフトとして使っています。

そしてこれらのソフトを使っている限りは、新しいパソコンへの乗り換えの際はWindowsから提供される 転送ツール を使うことで、パソコンの中のメールデータも一緒に引っ越しできるというメリットがあります。

では、Windowsで使っているこれらの電子メールソフトのデータを Ubuntu 10.04 LTS デスクトップ に引っ越すにはどうしたらいいでしょうか。

こういう場合に役に立つのが、他の電子メールソフトからのメールデータの受け入れが容易で、Windows版とLinux版が存在し、それぞれにメールデータの互換性がある Thunderbird です。

Windows上で使う電子メールソフトを一旦 Thunderbird に乗り換えてしまえば、Windows上のメールデータを Ubuntu 10.04 LTS デスクトップ にコピーするだけで容易にWindowsから Ubuntu 10.04 LTS デスクトップ にメール環境の引っ越しができるようになります。

Thunderbirdを使ったWindowsからUbuntuへメール環境の引っ越し
Thunderbirdを使ったWindowsからUbuntuへメール環境の引っ越し

Windowsへの Thunderbird のインストールは簡単です。Webブラウザから"Thunderbird"で検索すれば簡単にダウンロードページが見つかりますので、インストーラプログラムをダウンロードして実行し、指示に従うだけでOKです。

Thunderbirdのダウンロードページ(インターネットエクスプローラー/WindowsXP)
Thunderbirdのダウンロードページ(インターネットエクスプローラー/WindowsXP)

Thunderbird Outlook Outlook Express Eudora 、そしてちょっと古いですが Netscape Communicator のいずれかをデフォルトの電子メールソフトとして使っているパソコンの場合、インストールを行うときに自動的にアカウント設定やメールデータをインポートを行うウィザードが起動します。

こういう場合は指示に従ってウィザードを進めて行けばOKですが、インストール後に Thunderbird の「ツール」メニューから 「設定とデータのインポート(M)」 を実行しても構いません。

Thunderbirdの「設定とデータのインポート(M)」
Thunderbirdの「設定とデータのインポート(M)」

ImportExportTools は、 ImportExportTools より入手できます。

ダウンロードした機能拡張(*.xpi)は、Thunderbirdの「ツール(T)」メニューから「アドオン(A)」→「機能拡張」→「インストール(N)」でインストールします。

Windows Mail 、あるいは Windows Live から提供される Liveメールアプリケーション などの、 "*.eml" 形式でメールデータが保存されている電子メールソフトの場合は、 Thunderbird に適当な拡張機能、例えば ImportExportTools などをインストールすれば簡単に取り込むことができます。

Thunderbird では非常に多くのアドオンと機能拡張が利用できるため、工夫次第で様々な電子メールソフトのデータを取り込むことができるという利点があります。

Thunderbirdの「ImportExportTools(X)」を起動
Thunderbirdの「ImportExportTools(X)」を起動

電子メール環境をWindowsから Ubuntu 10.04 LTS デスクトップ に引っ越す場合、まずはこういった方法で Thunderbird 通常使用する電子メールアプリケーション にすることをお勧めします。

Linux初心者向けにRedHatEnterpriseLinuxクローンの CentOS WhiteBoxEnterpriseLinux を使った筆者制作の 自宅サーバー構築 解説サイト お便利サーバー.com も公開中です。
サーバー構築にご興味がおありの方はぜひ一度お越しください。
管理人の趣味のサイト「モノを使い倒す」 も是非ご覧ください
Ubuntu 10.04 LTS デスクトップが掲載されている書籍です(Amazon)
このサイトは リンクフリー です。趣味や勉強のためでしたら、引用、転用、コピー、朗読、その他OKです。このサイトへのリンクについては リンクについて をご覧ください。
Linux”は、Linus Torvalds 氏の各国における登録商標です。”Ubuntu”及びその他のプログラム名、システム名、製品名などは各メーカー、ベンダの各国における登録商標又は商標です。