Ubuntu 10.04 LTS デスクトップ版のススメ
Ubuntuソフトウェアセンター   Firefox4でインターネット   Firefox Syncでブラウズ環境を共有する   Thunderbirdで電子メール   WindowsでThunderbird  

お勧め電子メールソフト"Thunderbird"

Ubuntu 10.04 LTS デスクトップ では、標準での使用が推奨される電子メールソフトとして Evolution がインストールされていますから、ご利用のアカウントを設定すればすぐに使用することができます。

Evolution はメーラーとスケジューラーを統合させた、少し前のMicrosoft Outlookに似たアプリケーションで、 Ubuntu 10.04 LTS デスクトップ だけではなく多くのLinuxディストリビューションでも標準搭載されています。

実際、 Evolution はシンプルで非常に使い勝手の良いアプリケーションなのですが、残念なことにかなりの頻度で日本語が文字化けしてしまい、決定的な対処法がないという現状がありますのでお勧めしません。

Ubuntu 10.04 LTS デスクトップ では、 「Ubuntuソフトウェアセンター」( 【Ubuntuソフトウェアセンター】 を参照) からその他多くの電子メールソフトをインストールすることができますが、Windowsからの乗り換えを目論んでいるのであれば、文字化けをしないだけではなく、

「Windowsの他の電子メールソフトからデータをインポート可能であること。」

が重要になります。

そこで筆者がお勧めするのが Thunderbird です。

Thunderbird Firfox のディストリビューターが無料で配布している電子メールソフトで、同じ機能とインターフェースを持つWindows版があってメールデータの互換性があります。また、 Thunderbird では ImportExportTools 拡張機能をインストールすることで、他の電子メールソフトのメールデータをインポートすることができます。

Thunderbird はWindowsでの利用者も比較的多く、インターネット上の情報も豊富ですから安心して使用できます。

"Thunderbird"のインストール

上部パネルの「アプリケーション」メニューから「Ubuntuソフトウェアセンター」を開きます。

「Ubuntuソフトウェアセンター」を開く
「Ubuntuソフトウェアセンター」を開く

「Ubuntuソフトウェアセンター」が開いたら、「分類」の中から「インターネット」→「メール」の順に開くか、検索ウィンドウに直接 thunderbird とタイプして Thunderbird を探し、 インストール ボタンをクリックします。

検索して「Thunderbird」をインストール
検索して「Thunderbird」をインストール

インストールを実施するには認証が必要となりますから、認証のダイアログが表示されたら、 【ユーザー名とコンピュータ名の設定】 で設定したパスワードを入力して 認証する(A) ボタンをクリックします。

アプリケーションインストール時の認証
アプリケーションインストール時の認証

少し待つとインストールが完了するので、上部パネルの「アプリケーション」メニューから、「インターネット」→ 「Mozilla Thunderbird Mail/News」 と開くと Thunderbird を起動することができます。

しかし残念ながらまだこの段階では英語版ですので、ここで日本語モジュールをアップデートインストールします。

「Ubuntuソフトウェアセンター」を閉じたら、上部パネルの「システム」メニューから、「システム管理」→「言語サポート」を開きます。

「言語サポート」を開く
「言語サポート」を開く

すると自動的に、 Thunderbird アプリケーションに不足している言語サポートプログラムで日本語ロケールが検索されますから、そのまま インストール(I) ボタンをクリックします。

「Thunderbird」に「言語サポート」を追加インストール
「Thunderbird」に「言語サポート」を追加インストール

「言語サポート」のアップデートインストールを実施するには認証が必要となりますから、認証のダイアログが表示されたら、 【ユーザー名とコンピュータ名の設定】 で設定したパスワードを入力して OK(O) ボタンをクリックします。

「言語サポート」インストール時の認証
「言語サポート」インストール時の認証

「言語サポート」のアップデートインストールが完了したら、ダイアログと「言語サポート」を閉じ、上部パネルの「アプリケーション」メニューから、「インターネット」→ 「Mozilla Thunderbird Mail/News」 を開きます。

「Thnderbird」を開く
「Thnderbird」を開く

以下のようにメールアカウントの設定ダイアログが日本語で表示されたら「言語サポート」のインストールも完了です。

「Thnderbird」のメールアカウント設定画面
「Thnderbird」のメールアカウント設定画面

Ubuntu 10.04 LTS デスクトップ にインストールされた Thunderbird の初期設定や操作方法は、Windowsのそれと基本的には同じですから、ネット上の情報を参考に設定していけばOKです。

ところで Thunderbird は、Webブラウザ Firefox ( 【Firefox4でインターネット】 を参照)とセットで使用する機会が多いと思いますので、パネル上にアプレットとして登録しておくと便利です。

「Thnderbird」のアプレットが登録された上部パネル
「Thnderbird」のアプレットが登録された上部パネル

パネルへのアプレットの登録方法については、 【パネルのカスタマイズ〜アプレット】 「"GNOME"パネルにアプレットを追加する」 「メニュー項目をパネルに追加する」 を参考にしてください。

Linux初心者向けにRedHatEnterpriseLinuxクローンの CentOS WhiteBoxEnterpriseLinux を使った筆者制作の 自宅サーバー構築 解説サイト お便利サーバー.com も公開中です。
サーバー構築にご興味がおありの方はぜひ一度お越しください。
Ubuntu 10.04 LTS デスクトップが掲載されている書籍です(Amazon)
このサイトは リンクフリー です。趣味や勉強のためでしたら、引用、転用、コピー、朗読、その他OKです。このサイトへのリンクについては リンクについて をご覧ください。
Linux”は、Linus Torvalds 氏の各国における登録商標です。”Ubuntu”及びその他のプログラム名、システム名、製品名などは各メーカー、ベンダの各国における登録商標又は商標です。